0324制作所

漫画からイタリアまで好き放題描きます。画像・文章の無断転載は禁止です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トラック野郎と少女

サイレントヒル ゼロ コナミ殿堂セレクションサイレントヒル ゼロ コナミ殿堂セレクション
(2010/01/28)
Sony PSP

商品詳細を見る


映画と2は知ってるのですが、自分でプレイしたのはこれが初です。
ホラーはずっと苦手意識があったんですが..どうも実は私は結構平気なのではないかと思いプレイ。
が、最初は怖くて先に進めず、実況動画を見てしばらくしたら慣れてきまして、ガンガンドア開けてクリーチャーほいほいよけていくまでにはなりました。ホラーはパターン化してきますから慣れなとこありますよね。

怖いことには怖いんですが、怖さは表面上の結果であって、「どうしてその結果になってしまったのか」に深い理由があるのが、サイレントヒルの面白いところだと思います。
人の優しさが生む哀しさや狂気、無念さが、ゲームを進めるうちにわかってくるわけです。
そこに惹かれてたまらないのです。3.4は自分でやってみようかなと計画中。
寂しげな世界観もとても好きですね。

さてこのゼロですが、北米版ではオリジンという名前で、サイレントヒルの由来そして1の七年前の話、ということになってます。トラック野郎のトラヴィスが、謎の少女アレッサに導かれてサイレントヒルを彷徨う事になるのですが...。
大の男が小さい女の子に振り回されてる感じがなかなか楽しいです。
難易度も高くないですし、私のようなホラーゲーム初心者には導入編としてよかったです。さくさくのさっくさくで、五時間ぐらいで一周できます。気軽にやるのにいいですよ。そしてラストはすっきりする達成感が待っている..!

ホラーといえばSIRENがかなり怖いと聞いてチラチラと実況見てますがこれは自分でやるのはむりだwwww
サイレントヒルも含め、グロいとかキモいとか流血とかそういったビジュアル的なものは平気なのですが、逃げゲー・追い詰められゲーという点がムリです!精神に来るよねー

| ゲーム | 21:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT