0324制作所

漫画からイタリアまで好き放題描きます。画像・文章の無断転載は禁止です。

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イタリア■ヴェネツィア編

よし
一気にヴェネツィア編行きます。
画像 612
海の上の線路をバババと。

▽途中パドヴァに停車しました、この街は見てみたいなあ
画像 611
スポンサーサイト

≫ Read More

| イタリアの旅 | 00:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イタリア■フィレンツェ編

さて
フィレンツェ編に行きます(゚д゚)ノ
この土日で何としてもまとめねば時間が...!

画像 523 画像 573
街中にはグラーツィエグラーツィエ言いつつ、
バイオリンやアコーディオンを奏でるおじいちゃんたちがおりました。
アコーディオンのじいちゃんのメロディは未だに気を抜くと脳内に流れます。
それほど繰り返して弾いてくれているのです。
街の雰囲気にぴったりの音楽と情景です。

≫ Read More

| イタリアの旅 | 19:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イタリア■ローマ市内編

さて!
ローマ市内編行きます。
OPツアーのガイドさんにはツアーの最後に
「スリぼったくり白タクにめげないでください、さあこれからがんばってください」
と言われて街に送り出されたのでした。

ローマは埃っぽい町で(と書くと言葉が悪いですが)、鼻の中が黒くなりましたよ!
あとはやたらと乾燥していたせいか、指のささくれがどんどん酷くなっていきました...。
画像 389 画像 380
△左)SPQR。ローマ元老院並びにローマ市民の諸君!という意味で
市が関係する至る所に書かれているようです。マンホールの蓋にまで!
右)街にはこういう緑の新聞雑誌屋さんがあちらこちらにありました。
タバッキでいいんだろうか?地図も売ってます。

≫ Read More

| イタリアの旅 | 01:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イタリア■ローマ・ヴァチカン編

帰国しましたこんばんは。

結論から言いますと、
また何度でも行きたい!!イタリア!!
前日記のローマの休日や天使と悪魔などは、予習に観たのでした。

さて、イタリア旅行という単語でぐぐってたどり着いてしまった、
そこのあなたの為にも、旅行記書きます。
もはやこのブログは何のブログか分かりませんがそんなことはドウデモヨイのです
あ、でも美術関係だから関係なくはないね!

では出発!画像は全てクリックで大きくなります。

安心と信頼のルフトハンザ航空。ドイツ・フランクフルトで乗継です
画像 016

≫ Read More

| イタリアの旅 | 18:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Roma!

おはようございます寝起きです

ローマの休日 製作50周年記念 デジタル・ニューマスター版 (初回生産限定版) [DVD]ローマの休日 製作50周年記念 デジタル・ニューマスター版 (初回生産限定版) [DVD]
(2003/12/17)
オードリー・ヘップバーン、グレゴリー・ペック 他

商品詳細を見る


まずはじめにすみませんでした、と謝りたいのは、実はつい最近まで観たことがありませんで、
堅苦しい古典だと思っていたんですよね。
ところが友人に言われて観てみたらどうだ!!
軽快でわかりやすく面白い、そして余韻の残るすばらしいものでした。
オードリーのかわいさは知っていましたが、動いてるほうが数百倍かわいくて素敵です..
あ、天使っていたんだ....ってな感じ。

王女にとって、一生忘れることのできないであろうローマでの「休日」。
当時カラーでも撮れたところをあえて白黒で撮ったらしいのですが、
それが、このお話の「忘れえぬ思い出」という部分をより効果的に見せているのだと思います。
ラストには、穏やかな余韻が残ります。
王女が年を取って、暖かい日差しの冬の日などに、
ああ若い頃あんなこともあったわ、と思い出す姿が目に浮かぶようです。
映画の楽しさを改めて教わりました。参りました。オードリー素敵です。これぞ銀幕のスターなのだな..!

というわけでちょっとローマ行ってきます。
今日はそのために早起きです、ねむい..

| 映画・DVD | 03:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆめにっき

以前実況で見たんですが、
この世界観作った人は奇才だと思いますね私....



先に言っておきますが最後まで見る場合は元気なときがいいと思います!(゚∀゚)

| ゲーム | 14:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

現パパはベネディクト16世

世の中の物事は、「正しい」か「間違っているか」で判断すること自体が野暮なのではないかと最近思います。
という、この私の判断さえも私の基準で行っているわけで...
ようするに基準や価値観があまたあるこの世界で、正しいも間違いもあったもんじゃないわけですから、
信じた事を突っ走ってしまえばいいのだ。正誤よりも衝撃と印象に残るほうがいいな。
というわけで今日はこれ

天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]
(2010/04/28)
ユアン・マクレガー、ステラン・スカルスガルド 他

商品詳細を見る


サスペンス!
前作ダヴィンチ・コードよりもこちらのほうがスピード感があって、個人的には好きです。
(ダヴィンチコードはポール・ベタニーがめっちゃよかった、すごい俳優さんだ)
最後まで面白かった。
自分の道を信ずるがゆえの過ち。いや、はたしてそれは過ちといえるのか。
私にとってはこの話のラストはしんみり悲しいものでした。
原作読んだことがないのであれですが、
ユアン・マクレガーのカメルレンゴ(教皇の侍従)のキャラが良い!好きです。
そしてヴァチカンとローマが舞台なのでスケール感がすごいです。教会ボンボン燃やしてるし..オソロシイ
秘密結社や陰謀が好きな方は是非。

いま原作レビュー見たら原作のカメルレンゴすごく良いみたいですね。読もうかなー

| 映画・DVD | 15:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポーンと産んで、貴方達にあげるわ

首のリンパ腺の腫れもほぼ治りまして、大好きな10月がきて浮かれ気味です。

金木犀の時期が最高に好きです。
トイレの芳香剤だーと言う人も居ますが、昔は厠の傍にあえて植えたらしいので、
まったくもってその通りでもあります(笑
うちにも植わってたけど、トイレの傍じゃなかったなあ。トイレの傍はアジサイでした。

********************
本日はこれだー
JUNO!

JUNO/ジュノ <特別編> [DVD]JUNO/ジュノ <特別編> [DVD]
(2008/11/07)
エレン・ペイジ、マイケル・セラ 他

商品詳細を見る


簡単にいうと高校生の女の子が妊娠しちゃってさあどうしよう!?という話。
十代の女の子が妊娠する、というテーマだと日本ではネガティブに描かれがちだと思うんですが、
この映画は全く違います。ポジティブ!!ポジティブ過ぎてウザいくらい、そしてかわいい女の子が主人公です。
本人も家族も困惑しつつもとにかく前向き。重ーく暗ーくは、決してなりません。
でもそこは一人の女の子、一人の人間なので、辛くなるときもある。
泣いちゃだめだ、泣いちゃだめだ、という主人公の気持ちが見え隠れしてはいるんですが、
それでも戸惑いながら明るく強くあろうとする少女の、明るい物語です。ハートフル・コメディ!!

オープニング映像がすごくかわいいんだなぁ。あれは楽しくていいものですよ。
あとは主人公が乗っているドロップハンドルの自転車、バーガー型の電話、
でかすぎるオレンジジュースのペットボトルなどなどアイテムが良いです。
ロードバイクをママチャリみたいに乗ってる様がまたかわいいのです。

| 映画・DVD | 20:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。